若田光一宇宙飛行士パッチ

画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

NASAワッペンとピンバッジ

STS-119(15A)ミッションには、今回、若田光一宇宙飛行士がミッションスペシャリスト(搭乗運用技術者:MS)として搭乗しました。このパッチには若田宇宙飛行士の名前が刺繍されています。STS-119ミッション/国際宇宙ステーション(ISS)組立ミッション(15A)は、スペースシャトル「ディスカバリー号」によるISSの組立フライトであり、スペースシャトルによるISSの組立・補給フライトとしては28回目、ロシアのロケットでの打上げを含めると32回目の組立フライトでした。
※NASAに実際に納入しているABエンブレム社製です。

pagetop